So-net無料ブログ作成
検索選択
懐かし嵐 ブログトップ
前の10件 | -

キッチンの棚から。 [懐かし嵐]

[晴れ]

[猫]
こんなもの発見しました^^;。


20091125005918.jpg


懐かし〜。
うははははは。
もちろん、中身はなくて
めっちゃキレイに洗ってあります。

袋の右側には
5名様の写真付き。
(チュウ、ハル、ボン、タクマ、シュンです。)


いま、こんなのあったら
手に入れるの大変そうだな〜。
(だから、なくていいです。)
のんきでよい時代であった♡
ふふふふふ。


nice!(0)  コメント(0) 

[懐かし嵐]結成1周年スペシャル@TVガイド [懐かし嵐]

[晴れ]

[本]
お久しぶりの[懐かし嵐]企画
今回は
雑誌の「懐かし」でございます。

いやね
このモノイリな時期に
ガイドとジョンを買ってしまったんですわ。
だれか、ワタクシを止めて〜〜〜!!!

ま、とにかく
2冊とも購入しまして
読んでたら、
デビューからの表紙とかグラビアとかがいっぱい載ってて
ちょっと懐かしくなっちゃって
昔のをひっぱり出したりなんかしちゃったら
やっぱり
5名様はかわいくてですね〜〜♡
むはははは。
書きたくなっちゃったんですよ。



「結成1周年スペシャル
(あ、@ガイド、って書いたけど、たぶん、ガイド。)
オレンジの衣装の5名様。
潤くんと翔くんが短髪!(で、立ち上がっている。)
おーちゃんはさらさら茶髪で
ニノはケンタ。(@涙をふいて)
相葉ちゃんはちょうど今ぐらいかな。

「アラシ」って文字を人文字で作ってるのが
めっちゃキュート!!
それぞれの体長がぴったりで笑えます。
 ア:最初の横棒が潤くん。続きに智くん。2画目に翔くん。
 ラ:上の横棒がニノ。次の横棒が翔くん。続きのはらい部分が智くん。
 シ:上の点が潤くん。下の点がニノ。最後の長いところが相葉ちゃん。
次のページにも
この人文字が飾り罫線みたいに使われてて
すげー凝ってるな〜。

その「次のページ」は
5名様それぞれが撮影した5名様の写真がちりばめられつつ
5名様のコメント。

(以下、コメントのほんの一部です。)



read more


nice!(0)  コメント(0) 

[懐かし嵐]ロンQにリーダー [懐かし嵐]

[曇り]

[TV]
ロンQハイランドに大野智!

この番組
特に探してたわけじゃないんですけど
ひょこ、っと出て来たので
部分レポしようと思います。
([懐かし] にしては新しいかも^^;。)


ALBUM ♪one
の告知で
ロンブーの番組に1人で乗り込んできた智くん。
他のゲストは出川さんと大林素子さん。

 今と比べるとほっぺたぷっくり
 ちょっとマユゲもリッパで
 かわいい〜♡

☆智くんの欲しいもの=ケイタイ(←本人自筆)
  敦「ケータイ、持ってねーの?」 
  智くん「イヤ、持ってるんですけど、あの、会話してると、
      ずっと雨の音みたいにザ〜〜ッ、つって。」
  亮「どんなケータイだよ。」
  敦「買い替えろよ、それもう・・・。」
  智くん「だからもう、ケイタイ欲しいんです。」
  敦「・・・リーダーでいいんだよね?」
  智くん「リーダーでいいです。」
  敦「リーダー、なの?ホントに。」
  智くん「あだ名です。」
  敦「あだ名なの?」
  亮「え〜〜〜っ?」
  敦「嵐の『リーダー』じゃないの?」
  智くん「一応リーダーなんですけど、全然、まとめたりできないんで・・・。」
  あはははははは!
  (また、ロンブーと共演して欲しいなぁ^^。)

☆1stステージ:何つなが〜り〜
  3つのヒントから、共通するワードを全員で考えるクイズ
  1問目、
  3人(出川さん、大林さん、亮くん)がいろいろ話してるのを聞いて
  「あっ、そういうことなのか。」
  と、クイズの主旨を理解する智ぼっちゃま。
  2問目の「目」「大型」「情報」のヒントから
  「ツウ」つながりじゃないかと予測するリーダー。
  「んなわけねぇだろ、リーダー!」と出川さんにつっこまれる^^;。
  くははは、かわいい〜。
  (正解は「台風」でした^^。)

  出川さんが大林さんとハイタッチしたときに飛ばされたのを見て
  智くんもハイタッチで吹っ飛び〜〜〜!(しかも転んでる。)
  敦「リーダーやんなくていいよ!リーダーにそういうの求めてないから!」
  あはははは。
  そーゆーのやっちゃうところが嵐くんです^^。

☆2ndステージ:肩脱Q
  ワードの空いているところにアルファベットを入れてワードを完成させる
  これは無難に解答できました^^。

☆3rdステージ:いぢわるイエス・ノー!
  全員でリズムに乗ってイエス・ノーを答える。
  1問目は智くんが「餃子は焼くもの」でYes!と答えてアウト。
   敦「水餃子もありますから・・・。」
   智くん「あ!・・・コレ、むずかしいわ!!」
   ふはははは。
   智くん「料理やっときゃよかった!」
   敦「そういう問題じゃない!水餃子食ったことあるでしょ?」
   智くん「ハイ。」
   敦「おいしかったでしょ?」
   智くん「すごくおいしかった。」
   くはははは。

  2問目は出川さんが「嵐は6人」でYes!と答えてアウト!
   大林「ちょっと!ちょっとぉ〜〜〜!」
   出川さん、大林さんと智くんにボコボコに^^;。
   大林「失礼よ!!」
   亮「失礼やし、もったいないし!!」
   敦「嵐を前に、それは失礼ですよね。」
   智くん「嵐の番組、出たじゃん!」
   あはははは!
   「リーダー、違うの!」と逆ギレ気味な出川さんに
   「もう、絶交だよ!」と智くん。
   うははははは。
   敦「久々に聞いたわ、絶交って。小学生か!」
   んはははは!

☆4thステージ:メリーゴーワード
  回っている文字を入れ替えて言葉を作る
  1問目(6文字の言葉)
   智くん「カゾクイス」って5文字だし!
   制限時間いっぱいで書いたのは「カンクスゾイ」
    智くん「なんだこれ?」
    うはははは。
    見えてるんだけどね、並べ替えられてない^^;。
   正解は「スイゾクカン」でした。

  2問目(5文字の言葉)
   今回は「メダマヤキ」を正解した智くん「やっとキタ!」
   でも、出川さんがわからなくてアウト。

☆5thステージ:ひとふデンゴン
  一筆書きで描いた絵をリレーして
  最後の人が、何を描いたか当てる。
  1問目は智くんが1番手。
   お題は「旋風機」なんだけど、中の羽部分が描けず。
   敦「リーダー!そらないぜ!リーダー!」
   がっくり智くん^^;。
  
  2問目は智くんが3番手。
   お題は「クワガタ
   2番手の大林さんのところで「伊勢エビ」っぽくなっちゃったけど
   智くんとりあえず伝言。
   亮「は?」
   智くん「いや、『は?』だよね。」←自分もよくわかってない。
   でも、亮くんのナイス判断で正解!

Finalステージ:カンだより
  10個のカンの中から、もらえたロンQの数だけ選び
  中にアタリが入っていれば、賞品をもらえます。

  智くんが選んだのは「9」番のカン。

  見事に!アタリ!
  「さすがスター!」と言われておりますが。
  (アイドルだけど、スターだかどうだかは・・・・^^;。)

  みなさん、欲しい賞品をもらうことが出来ました。
  智くんもケイタイGET!
  よかったね♡



こういうクイズ番組
素っぽくて楽しいんだけどなぁ・・・。
また、こういうので嵐くん達観たいな〜。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

[懐かし嵐]はじめてのうたばん。 [懐かし嵐]

[晴れ]

[TV]
mabunekoさんから
「うたばんに嵐君たちの初登場の映像が!」

コメント頂いたのですが
ワタクシ、まったく見れてません^^;。

でも、
そういえば・・・
初登場の時のVTRなら、ウチにありますわよ♡

てなわけで

[懐かし嵐]はじめてのうたばん。(2000.04.20.)
はじまり、はじまり〜!


中居「初登場!嵐の皆さんで〜す!」
並びは、今と全く一緒。
緊張の嵐君たち「よろしくお願いしま〜す!」
SUNRISE日本の時期ですね。
<まずは自己紹介してもらいましょうか>
中居「今、一番楽しいことをひとつのっけて、お話しして頂きたいと思います。」
アニキ、このころまだ、優しいなぁ^^。
翔くん「えっと、櫻井翔、18歳です。え〜と、今、一番楽しいことは(口をムッと結ぶ)・・・う〜ん・・・寝る、とき。」
スタジオから、薄い笑い。
中居「よろしいですよ。寝てる時が一番楽しいんですね。」
翔くん「ハイ、そうです。」
中居「忙しいんでしょうねぇ。」
翔くん「そんな忙しくないんですけど・・・。」
ははははは。
ニノ「二宮和也、16歳です。今、一番楽しいのはですね、スポーツ新聞を見てるときです。」
中居「どんな欄を見られるんですか?」
ニノ「スポーツ。」
中居「スポーツ?」
ニノ「野球やってるんですよ。」
中居「あ、野球やってるの?何処、ファンは?」
ニノ「巨人です。」
中居「ジャイアンツ好き。ジャイアンツは今年大丈夫ですかね?」
ニノ「勝ってもらわなきゃ、しょうがないですね。」
中居「今年負けたら、もうダメだろうねぇ。」
ニノ「そうですよね。」
中居「がんばってもらわないとね。さ、続いてまいりましょう、続いて!」
潤くん「ハイ。え〜、松本潤、16歳です。え〜、最近楽しいこと・・・そうですね・・・本読むこと。」
中居「本読むこと。」
潤くん「ハイ。」
中居「続いてまいりましょう、続いては!」
相葉「ハイ、相葉雅紀です。え〜と、今、一番楽しいことは・・・う〜、お風呂入ってるとき。」
ははははは。表情、カタいなぁ。
最後は
智くん「ハイ、え〜、大野智です。え〜、楽しいことは、え〜、仕事が終わって、家に帰る、自転車。」
そんなつぶらな瞳で、見つめないで^^。
中居「うはははははは。」
石橋「家に帰る自転車?」
<意外に地味だな、嵐って・・・>
中居「チャリ通ってことかな?」
智くん「そうっす。」
中居「今、チャリ通?」
智くん「今、電車・・・自分の駅まで行ってから、自転車で家まで・・・。」
中居「チャリンコで帰ってるの?・・・・嵐、チャリ?」
ちっちゃくうなずいてる智くん。
ははははは。
智くん「(嵐君たちに)え?みんな、乗るっしょ?」
ニノ「乗るよ!」
カワイイ♡
も〜、なんだか、カワイイ☆
中居「え?じゃあ、駅まで行って、駅から家までチャリンコだ、っていう人!」
ニノ「たまにチャリンコですね。」
大宮が挙手。
中居「え、他の3人は?」
潤くん&翔くん「徒歩です。」
中居「歩いて帰るの?ダメだよ、しっかりしないと〜!ちゃんと、ジャニーズさんに言いな!そういうの、やってくれって!」
アニキ、「そういうの」って何^^;?
送迎、ってことですか?
ははははは。
石橋「何歳なんだい?だいたいみんな・・・。」
中居「一番、上は?」
翔くん「大野くんで、19です。」
中居「大野くん、19歳。」
ちっちゃくうなずく智くん。
中居「一番下は?」
ニノと潤くん「ハイ。」
中居「いくつ?」
潤くん「16です。」
石橋「高・・・。」
潤くん「1です。」
貴さん、アニキとも、かなり歳の差を感じていらっしゃる様子。
ギャップを感じる今日この頃ですね>
石橋「まいっちゃったなぁ、だんだん歳とっちゃったなぁ。」
中居「まいったねぇ。まいるなぁ・・・。」
嵐君たち「んふふ^^。」
中居「お前ら、顔とか・・・(翔くんに)お前、ツヤツヤしてんなぁ!」
翔くん「^^;そうすか?」
石橋「大先輩なワケだろ、中居くんは。」
嵐君たち「そうです。」
石橋「ジャニーズ事務所だから。」
嵐君たち「ハイ。」
石橋「SMAPなんつったら、後ろで踊ったこととかも・・・。」
潤くん「ボクは、ないですね。」
翔くん「ボク、1回だけ、あります、広島で。」
中居「・・・はいはい、居た居た!」(ホントか?)
石橋「何だよソレ、全然覚えてないよ。」
中居「覚えてるよ!居たよな!」
<大先輩、中居正広と嵐の思い出>
翔くん「ボク、中居くんとお話ししたんですよ。」
中居「な、なんだっけ?何、話したっけ?」
翔くん「そんときは、『お前、ちっちゃいなぁ!』って話しかけられて・・・。」
中居「^^;、うん、そんで?」
翔くん「『オレもちっちゃかったんだよ』って・・・。」
 (Time DVD で JUMPくん達に(知念くんだっけ?)
  「ちっちゃいな〜!」と翔くんが話しかけて
  「あなたも言われたでしょ!」
  って話をしてたときに
  ワタクシ、この、アニキの話を思い出しました。
  確かに、言われておりましたね、翔さん。)
中居「(苦笑)」
石橋「で、今は?どっち、デカイの?」
<今は、どうなんだ?>
中居「お前ら、ちょっと立ってみ。」
ど〜ん!嵐君たち、全員起立!
<威圧感>
腰が引けてる、中居アニキ。
ははははは。
石橋「あ、でけぇや。」
中居「あ、わかったわかった、座って座ってくれ・・・。」
ふははははは。
中居「ちゃんと立つのが恥ずかしい、ってヤツだね。」
みんな座った後で
中居「うわ、こえ〜!!」
なんだか、中居アニキ、嵐君たちにビビってるんですけど^^;。
そんなコワそうな人達じゃないんですけどね〜。
ま、ちょっと笑顔が固まっていましたが。

石橋「今、ジャニーズJr.って、何人ぐらい居るの?」
ニノ「今、100人ぐらい・・・。」
石橋「100人もいるの?」
<「嵐」って、たっくさんのジャニーズJr.の中から選抜された5人なんですよ>
一番年下の子は
潤くん「小学校2年生とか、いますね。」
中居「2年生?」
<身内なのに驚く大先輩>
石橋「そのうち、3歳、4歳でも踊るんじゃねぇの?」

石橋「とび抜けた5人なの?」
中居「みたいなんですよ、えぇ、ですから、ここでちょっと、いろいろと技を持ってるということなので・・・じゃ、相葉くんから行きましょうか?」
相葉「ハイ、わかりました。」
<嵐のアクロバット披露>
テーブルの前に出てくる相葉ちゃん。
相葉「いいすか?」
中居「うん、いいよ。いきなり出来んの?こういうとこで。」
相葉「ハイ。」
中居「いきなり?え、今出来んの?」
相葉「今、出来ます。」
中居「ホント大丈夫だね?」
相葉「ハイ、大丈夫です。絶対大丈夫です。」
中居「慎吾は『出来る』っつって、やって、折ったからね。ボキボキボキって!」
相葉「そうなんすか?(ちょっと不安そう)ちょっと、じゃ、チャック閉めていいですか?」
ジャケットのファスナーをおもむろに閉める相葉ちゃん。
中居「チャック、あんまり関係ないんじゃないの?」
相葉「いや、一応、ひらひら・・・。」
中居「あ、ひらひらするから。」
ははははは。
相葉「いきます!」
中居「ハイ、いいよぉ!」
相葉ちゃんのバック転。
キレイに決まりました。
潤くん「おい〜!」
中居「うまい!」
ぱちぱちぱち。
石橋「これはでも、全員出来なきゃ、ジャニーズJr.には、なれないんじゃないの?」
翔くん「いや、ボクと松本は、出来ない・・・。」
潤くん「出来ないんです。」
素直な嵐君たち^^;。
中居「今のバック転は、スゴくハイレベルなバック転なんですか?」
相葉ちゃんを見る、ニノと潤くん。
相葉「そうすね・・・。」
ニノ「自分で言ってる、ふふふ^^。」
ははははは。
自分で言って、照れる、カワイイ相葉ちゃんでした。
次はニノ。
ニノ「バック宙を。」
石橋「あ、バック宙なの?」
ニノ「ハイ。」
ニノ、テーブル前へ。
中居「手、つかないんだよな、バック宙。」
ニノ「つかないですね。」
中居「オイ、頼むぞ!ホント、ケガしね〜でくれ!」
ニノ「大丈夫です、ボクは1回、やったことあります。『はなまるマーケット』で。」
はははははは。
中居「んっははははは!ちょっとゴメンね『はなまるマーケット』出たの?」
ニノ「出ました、出ました。」
中居「なんで出たの?『はなまるマーケット』には・・・。」
ニノ「ボク、ドラマやらせてもらってたんですよ。そのときに・・・。」
(1998.11.23.放送)
中居「番宣で。」
ニノ「番宣で。『はなまるマーケット』出ました。」
中居「あんま、ジタバタすんなよ。」
ニノ「うはははは!」
『ジタバタすんなよ』・・・この冗談、どの年代まで理解されるんでしょうね^^;?
ニノ「いきます!」
中居「よし、いいぞ!行けっ!」
ニノ、助走から飛び込んで1回ひねって着地したところでストップ。
中居「おぉ、ちょっと・・。」
<大丈夫なのか?>
中居「お前、大丈夫か?」
にこにこと最初の位置に戻るニノ。
中居「いや、できないんならできないで・・・。」
ニノ「あ、できますできます!」
ハンバーグお手てをひらひらと振る、にのちゃん。
中居「そんな、カッコ悪くねぇから!」
ニノ「あ、出来ます、大丈夫ですよ!」
ストレッチにのちゃん。
中居「大丈夫か?今、何で止まったの、じゃあ。」
ニノ「・・・今のはですか?いや、ちょっと、クラッと・・・。」
中居「^^;。クラッとすんなよ!クラッと!」
ニノ「大丈夫です!(必死に訴える)」
ニノ、2回目のチャレンジ。
助走から、1回ひねり、バック宙。
着地もピタリ。
中居「おぉ〜!」
美しい!
このころの
ニノのアクロバット、好きだったなぁ♡
ぱちぱちぱち。
ニノ「ふふふふ^^。」
と、笑いながら、自分の席に小走りに帰って行きます。
なんか、こういうとこも、可愛かったよね^^。
中居「すごい!」
石橋「でも、中国の李小双(体操の金メダリスト)の方がすごいよ。」
ニノ「うはははは。」
中居「専門家じゃんか、だって。」
ニノ「ははははは。」
石橋「あいつ、だって、七三(分け)が動かないのよ。」
ははははは。
中居「あ、じゃあ、次、誰?大野くん?大野くんは、何を見してくれんの?」
智くん「(立ち上がりながら)側宙・・・。」
<そんな高度なワザ、大丈夫なのか?>
中居「なんだ?側宙っていうのは・・・。側転じゃないのか?」
智くん「側転の、手のつかないヤツ。」
石橋「ほぉ〜!」
立ち上がって、椅子の横でカラダをひねってストレッチを始める智くん。
石橋「(カラダが)バキバキいってるぞ!」
<嵐・大野クンのアクロバット「側宙」>
中居「大丈夫か?そんな革靴みたいので・・・。」
優しい先輩。
智くん「や、多分。あ、でも、コレ、出来そうになかったら、手、つけるんで。」
智くんも、ジャケットのファスナーを閉めます。
中居「最初からもう、手ついて、側転やりな、じゃあ。」
ははははは^^;。
智くん「や、多分、大丈夫す。」
中居「大丈夫、怒られないから!」
ははははは、誰に怒られるの?エラい人^^?
智くん「多分、大丈夫。」
助走から、ジャンプ!

♪SUNRISE日本
 智くんソロから始まります。
 がしがし踊ってるなぁ^^。
 ぴしっと揃ってるし。
 これ、今、踊ったらどうなのかなぁ、見たい。

智くんの側宙。(つづき)
智くん「行きます!」
助走〜ジャンプ!くるり。
中居「お〜!」
嵐君たち「あぶね〜。」
<自分でもビックリ>
ニノ「ビックリしてるよ、自分でも。」
中居「今、お前が、一番ビックリしたんじゃねぇか?」
床と頭の距離が、少なかったんですの^^;。
智くん「もっかい、やらしてください。」
自分でも納得いかない智くん、
負けず嫌いが出たよ^^;。
<放送できる映像頼みますよ・・・>
中居「大丈夫かよ。」
智くん「大丈夫ですよ。」
助走〜ジャンプ!くるり。
また、きわどい。
首ひねって、まだ納得いってない感じの智くん^^。
石橋「もういいもういい、アブナいから!」
ははははは。
とりあえず、
智くんは納得いってないけど
側宙は<大成功!>です。
中居「側宙ってのは、みんなあんなもんなんだよな。」
智くん、アニキのフォローにも、納得いってなくて、笑顔なし^^;。
や〜ん、コワいよ〜。
(今だったら、てへっと笑うところだけどね。ちょっと雰囲気違うなぁ。)

<嵐の目から見た「SMAP人気投票」>
やってたね、そういえば、こんなこと^^;。
☆SMAPで親しみやすそうなのは一体誰?
  中居・香取・・・2人
  草彅・・・・・・1人
  木村・稲垣・・・0人
 石橋「やっぱ、ゴローちゃんとか『やなヤツだな』ってカンジするわけ?」
 そんなこと、言えるかっ^^;。
 中居「何、やっぱ、木村と吾郎は近寄り難い?」
 潤くん「なんか、オーラがすごいっすね。」
 中居「オレにはオーラがねぇのか?」
 あり?いつものアニキになってきましたよ^^;。
 中居「SMAP全員だと、コワくねぇ?なんか、すっげぇ威圧感ねぇ?」
 潤くん「あります。」
 中居「あるよな?オレも思うもん自分で。」
 メンバ−4人がいる部屋に入ると、アニキもコワいそうです。
 中居「あれ、こわいよね〜。」
 ははははは。アニキ、嵐君たちがビビらない様に
 すっごく気を使ってくれてる感じがする^^;。
 ははははは。
☆SMAPで歌が上手だと思うのは一体誰?
 石橋「はぁ〜、やな結果出るんだろうなぁ、コレ。」
 うはははは。
  木村・・・・・・・・4人
  香取・・・・・・・・1人
  稲垣・草彅・中居・・0人
 石橋「出ちゃったよ・・・。」
 ははははは。
 中居「コレ(0人)なんだ?」
 でも、結果を分析すると、「0人」の3人は同レベルなんじゃないかというアニキ。
 石橋「それは、トントン、だという事ではないんじゃないの?
    質問が『歌が下手だと思うのは誰?』になったら、
    多分、1点集中しちゃうと思うの、オレ。」
 ははははは。
 潤くん「でも、ボク、中居くんの歌、好きです♡」
 石橋「ありゃ?・・・君は、出世するよ。」
 中居「お前ね、将来ね、超、売れる!」
 ははははは。
 <なぜだ?松本クン>
 潤くん「あの〜、コンサートのビデオ、ボクも見させてもらったんですけど、
     あの、ヘタなのを売りにしてるじゃないですか・・・^^。」
 アニキ、お茶を吹き出しそうになりました。
 ははははは。
 <そんなはっきりと言わなくても>
 中居「お〜!それがどうした!」
 潤くん「それがなんか、すごいなぁと思いました。ボクもあんまりうまくないんですよ、
     この5人の中で・・・。」
 「も」?
 うははははは。
 中居「うれしくね〜よ、お前・・・。」
 ははははは。
 泣きそうなアニキです。
☆SMAPでダンスが上手だと思うのは一体誰?
 そろそろアニキの出番ですか?
  木村・・・・・3人
  草彅・香取・・1人
  稲垣・中居・・0人
 <あれ?>
 中居「コレ、誰?3人って。」
 ニノ翔が挙手。(あと1人はわかんない)
 中居「木村、うまい?カッコいい?」
 翔くん「いや、うまいかどうかはわかんないすけど、なんか、見せ方がキレイ
     っていうか・・・。」
 ニノ「いい意味でクセがあって、一番最初見た時に目に入る。」
 中居「あ〜。お前、なんか、言ってることが、すごくしっかりしてるね。」
 ニノ「あは。」
 中居「『そうだね』って言いたくなっちゃう。くやしいけど。」
 にのちゃん、アニキも認める、しっかり者?
 ははははは。
 中居「(木村くんの)マイクの持ち方とかカッコ良くない?たまに、こうやって
    持ったりするんだよ。あ!お前ら、マイクの持ち方、ヘン!」
 <大先輩中居によるマイクの持ち方指導>
 中居「なんかさぁ、なんかねぇかな・・・。」
 マイクのようなものを探すアニキ。
 石橋「それはでも、中居くんに言われたくないんだろ?」
 うはははは。
 中居「なんか、こんななって、歌ってねぇか?」
 指がマイクに絡まってる感じ、というアニキ。
 翔くん「ソレ、多分、ボクですよ。」
 でも、アニキのとはちょっと違う感じも・・・。
 中居「マイクはしっかり持て!」
 翔くん「ははは、ハイ。」
 いや〜、翔さんも、なんだか、とんがってるかんじだなぁ^^;。
 ふはははは。
☆SMAPでギャグのセンスがあると思うのは一体誰?
 <これこそ中居アニキが断トツでしょう!>
 石橋「ここだろ!ここで、(1位)とらないと!」
 中居「いままで頑張って来たんだから・・・。」
 石橋「あれ?」
  稲垣・・・・・・・・2人
  中居・草彅・香取・・1人
  木村・・・・・・・・0人
 中居「ちょっとまって、吾郎に、オレ、負けてんの?」
 ♪で〜でっ、で〜でっ、で〜でっ・・・(ジョーズ)
 石橋「おまえらさぁ、ちゃんと、先輩、たてろ〜。今日は、少なくとも
   『うたばん』来てるんだから・・・。」
 <芸能界の大先輩石橋貴明氏から厳しいアドバイス>
 石橋「中居くんのことをどっかで1位にしとかないと、ホント怒るんだよ、アトで。」
 ははははは。
 苦笑い、嵐君たち。
 てか、このころから、ちょっとアレが始まってるんですのね^^。
☆SMAPで尊敬しているのは一体誰?
 石橋「ここだ!」
 <みなさま、おまたせしました>
 中居「コレ、ヘンな話、しめくくり?」
 石橋「大トリだ!」
  香取・・・・・3人
  木村・草彅・・1人
  稲垣・中居・・0人
 はははははは。
 中居「え?慎吾くん、っつったのはどなたですか?松本君?」
 <優しい口調で・・・>
 潤くん「ハイ。ボクは、SMAPのみなさん、いろんなところで挨拶にいかせて
     もらってるんですけど、たまたま、慎吾くんがフジテレビに居た時に
     挨拶に行って、・・・したら、なんか、握手してくれました。」
 中居「握手してくれたの?」
 潤くんが「握手して下さい!」って言ったわけじゃなく、
 慎吾くんから握手してくれた。
 中居「あぁ、これ、やさしいな・・・って?」
 潤くん「そうです。」
 中居「はぁ、そういうのしなきゃいけないのか・・・。」
 ははははは。
 相葉ちゃんも慎吾くん。
 TVで見ると「やさしそう・明るくて・はきはきしてて」
 相葉「なんか、ひきつけられちゃう。」
 中居「オレがひきつけられない、ということで・・・(怒)」
 ははははは。
 相葉「そんなこと言ってないです!」
 貴さん、頭抱えちゃってます。
 <マズいぞ、この雰囲気>
 中居「これさぁ、よく見てみるとさぁ
    ・歌は歌えねぇ
    ・話はつまんねぇ
    ・踊りは下手
    しまいには、尊敬もできないってさ・・・・。」
 石橋「君ら、ホントに『うたばん』出れなくなるぞ。」
 ははははは。
 石橋「ツライなあ。・・・ま、しょうがないよな。中居くん、裏表あるしな。」
 うははははは。

[ペン]
というわけで
以上、はじめての「うたばん」でした。

中居先輩に「おんぶにだっこ」な感じで
トークはすべておまかせ・・・
ですね^^;。
だって、みんなボソボソしゃべってるんだもん。
テレビだよ、テレビ!

そんで原点はココから
あの
下克上コントにつながるわけですが

や〜、嵐君たち、成長したな〜、
いろんな意味で。

感無量です。
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:テレビ

[懐かし嵐]錦織&嵐!はじめてのNY 豪華夢の㊙ツアー [懐かし嵐]

[曇り]

[TV]
と、ゆーわけで
(どういうわけ^^;?)
2000年11月放送の

錦織&嵐!はじめてのNY 豪華夢の㊙ツアー

お送り致します。

注意していただきたいのは
コレ、情報はすべて8年前のことで
今、あるかどうかはわかりませんっ!
(9.11が起こる前でございますし・・・
 ま、自由の女神はあると思いますが^^;)
そこらへん、頭の片隅に置いて
読んでいただけるとありがたいでございます。

では、ドゾ〜!

(BGM♪A・RA・SHI)
翔くん「みなさん!僕たち嵐は、憧れのニューヨークにやってきましたぁ!」
うひょ〜〜〜!
ぴょこぴょこ飛び跳ねて、テンション[グッド(上向き矢印)]な4名様。
ダウン着てますから、寒い時期なんですね〜。
相葉「ここはですね、ブロードウェーの中心地のですね、タイムズスクエアです!」
潤くん「ハイ!」
翔くん「看板がさぁ、大きいし、ビルも高ぇしさぁ・・・。」
潤くん「全部がデカイからね〜。」
翔くん「さすがアメリカ!・・・ゴミ収集車がまじ、でけぇんだけど・・・。」
通りかかる、巨大ゴミ収集車。
智くん「あれ、日本だったら、あの半分くらいだよね。」
翔くん「半分だね。・・・まず!リーダー大野、何をしたいですか?」
通りを行き交う人を眺めていて、まったくカメラを見ない智くん。
智くん「えぇ〜〜?・・・あ、あんなの、乗りたいっす!」
指さす先は、真っ白な巨大リムジン。
潤くん「あぁ、いいねぇ!」
相葉「乗りたいね〜!」
翔くん「アメリカ来た、っぽいもんね、なんか。」
智くん「あぁゆーの、乗ってみたいね。こーゆーの。」
近づくリムジンを指さしてる智くん。
すると、クラクションを鳴らされちゃったよ?
翔くん「指さすから・・・。」
4名様の目の前で、ゆっくりとリムジンが停まり、ドアが開く。
ちょっと緊張〜!
(BGM♪仮面舞踏会)
出てきたのは、サングラスに黒いコートの少年隊・錦織一清!
「Nice to see you!」とひとりずつ握手をし
「Welcome to New York!」
ははははは。
相葉「コレ(リムジン)どうしたんですか?」
錦織「今日は特別に日本から・・・。」
翔くん「わざわざ?」
錦織「日本から、志村けんさんに借りて・・・・。」(ウソです)
ははははは。
そしてここで、先輩が気づく。
錦織「嵐は・・・・5人なんじゃないの?」
潤くん「5人です。」
翔くん「5人ですよ。」
相葉「チケット5コしかなくて・・・。」
潤くん「そのうちの1枚、錦織さんが先に持ってっちゃって・・・。」
錦織「オレが使っちゃったの?」
相葉「そうです!」
翔くん「こうなった状況のVTRがあるんで、とりあえずコチラ、ご覧下さい!」

☆出発前日
5名様、集合です。
翔くん「我々嵐は、明日からニューヨークへ旅立ちます!」
わ〜〜〜〜い!
翔くん「しかしですね、チケットが・・・。」
潤くん「1、2、3、4!」
翔くん「4枚しかありません!」
相葉「おい!」
だって、5枚のうちの1枚を、錦織先輩が先に持ってっちゃったから!
残りの4枚をめぐって、
ジャンケン大会!
 まず、相葉・松本が勝ち抜け
 続いて、大野・櫻井が勝利!
 (抱き合って喜ぶお二人^^)
にのちゃん、居残り決定です!
ニノ「待って待って待って!お前ら行ったら、オレ、どうすりゃいいんだよ?」
(カワイイ質問だ・・・。)
翔くん「お前は・・・・あとから来い!」
うはははは。
なんだよ、ソレ?
ニノ「いいのかなぁ・・・ホントに。」
 てかまぁ、ココ、完全にヤラセです^^。
 ニノはドラマの撮影中でございました。

NY タイムズスクエアに戻ります。
錦織「とりあえず(リモに)乗りたいだろ?」
嵐君たち「乗りたい!」
潤くん「マジすか!」
錦織先輩のあとについて、
潤くん、智くん、相葉ちゃん、翔くんの順番で乗り込む・・・・。
錦織「ハイ、こっちこっちこっち!」
翔くん「アレ?」
反対側のドアから出てきちゃったよ^^;?
錦織「これ、実はいうと、もう、時間切れなんだ。」
潤くん「もう、終わりっすか?」
ホントに、リムジンに「乗った」だけでした^^。
NYだから歩く!という先輩と
ブロードウェーの劇場が立ち並ぶ通りへ。
相葉「ボク、あれ、知ってますよ!(看板を指さし)白いマスクの・・・・。」
錦織「あ、スクリームの?」
違います!
相葉「オペラ座の・・・。」
錦織「外人!」
ははははは。
相葉「怪人!」
もう、先輩、細かい!!
只今、朝8:00。
早すぎて、どの劇場もやってない。
錦織「だいたいミュージカルって、2時ぐらいから・・・・。」
潤くん「なんで、ここに居るんですか?」
ははははは。
錦織「開演前の劇場もいいかなぁ、と思って・・・。」
嵐君たち、笑うしかありません。
(だって、大先輩だし。)
錦織「とりあえず、朝飯いくか!」

ガイドブック担当は相葉ちゃん。(大丈夫なのか?)
錦織先輩に連れられてやってきたのは
カーネギーデリ
店内には、有名人の写真がいっぱい!
ジェームズ・ブラウン、スタローン、ジャック・ニコルソン・・・などなど。
錦織先輩が注文したのは
「パストラミ・サンドウィッチを5コ」
すんごい巨大なのが5つ出てきましたけど?
サービスのピクルスも巨大!
ぼ〜ぜんと見つめる嵐君たち。
リアクションすら出来ません〜!
潤くん「よ〜し!食うぞぉ!」(とりあえず、にこにこ。)
ぱくぱく。
錦織「味はどう?」
潤くん「味は、おいしいです!」
食べても食べても減らないし。
錦織「今日のディナーも兼ねてるから、コレ。」
まだ、朝ですけど^^;。
そこへ「カーネギーデリへようこそ!」(英語です)と
一人のおじさんが現れました。
「キミたちの写真を撮って、この店に飾りたいんだけど?」
このおじさんこそ、この店の店長!
てなわけで
5人でパチリ。
だけど、店内の壁面はドコも空いてないよ?
店長「アレック・ボールドウィンをどかして、ココに飾ってあげるよ!」
ホントかいな^^;。
翔くん「スタローンの隣ですよ。」
潤くん「おぃ〜〜〜!」

5番街(5th Ave.)にやってきました。
こちらはブランド街ですなぁ。
錦織「みなさん、ここが有名なニューヨークの5番街ですが、(後ろを振り返り)ここがあのロックフェラー!
先輩、テンション高いです!!
(イマイチついていけてない嵐君たち。)
通りを歩きながら
錦織「もう、シーズン的にクリスマスの感じですが・・・・クリスマス!
特にイミはない^^;。
錦織「もう、5番街来たら、リアクションは大きくしなきゃならない!」
嵐君たち「わかりました!」
(でもね、声の張り方がやっぱ違うんですね〜^^;。)
翔くん「これ、教会ですかねぇ・・・。」
錦織「教会だ!
嵐君たちも先輩と一緒のポーズ!
<St.パトリックス大聖堂>
懺悔しなきゃならないことがある!と入り口にダッシュする先輩。
嵐君たちもついていかざるを得ません。
はぁ。
潤くん「大丈夫ですか?」
錦織「一応懺悔しておきました。」
(玄関前で祈るポーズしてただけ^^;。)

錦織「ねぇねぇねぇ!せっかく、こういうブランドの街に来たから、何か買うか!」
って、そこ、露店ですけど!!先輩!!
相葉「コレ、ブランドですか?一応・・・。」
錦織「ブ、ブランドだろ・・・。」
相葉「あ、そうなんすか?」
強く突っ込めないところが、切ない〜^^;。
で、品物を見てたんだけどそこはレディースのお店でした。
錦織「どうしても、オレ、手が寒くてさ・・・。」
あきらめて、帰ろうとしたら
お店の人が「コレ、あげるよ!」と手袋をくれた!
すげぇ!
(さすが少年隊?)

お次はNBA STORE
NBAのオフィシャルショップです。
入り口の回転ドアで何回転もぐるぐる回っている大先輩。
うはははは。
ミニフリースローのゲームで遊んだり
嵐君たち、楽しそうです。
ここで、買ったもの。
潤くん=全チームのマークが入ったマグカップ。
相葉ちゃん=76ersの赤いユニフォーム(なぜこのチーム?)
      ダウンの上に着用してます。
      錦織「よく着るよね。」
      相葉「ははははは^^;。」
翔くん=クリスマス用の靴下(弟に!)
智くん=バスケットボールを持った自由の女神
    「好きなんですよ。自由の女神が。」
錦織先輩=ビアジョッキ。
     錦織「キミたちは、まだ早いからね!!」
     まだ未成年で〜す。

錦織「あそこROLEXだよ!ホラ。」とビルを指さす。
錦織「あ〜ゆ〜とこ、オレはあんまり好きじゃないけどね、植草が好きなんだよ。」
笑ってるのは、嵐君たち以外(スタッフ)です。
だって!笑っていいのか、わかんないじゃん!!
(むずかしい旅ですぜ^^;)
GAPとかFENDIとかトランプタワーとか教会とか
いちいちテンション高く紹介する先輩。
で、ティファニー前。
錦織「ここは、じゃあ、相葉とマツジュン、担当で。」
潤くん「ハイ・・・マジすか?」
相葉「ボク、コレ(ユニフォーム)大丈夫ですかね?」
錦織「大丈夫!」
潤くん「じゃあ・・・。」
相葉「偵察しに・・・。」
潤くん「行ってきます!」
2人はティファニーの中へ。
潤くん「緊張すんなぁ・・・・。」
しばらくして戻って来た2人。
潤くん「相手にされないです!!」
錦織「やっぱり、無関係だった?」
潤くん「全然^^。ちなみに、えと・・・いち、じゅう、ひゃく、せん、・・・125万ドル・・・っていうのがありました。」
錦織「125万ドル?」
潤くん「1億・・・いくら・・・?」
翔くん「の、何があったの?」
潤くん「なんか、ネックレス。」
翔くん「買って来いよ!」
潤くん「いやぁ、そんな金あるか!!」
ははははは。
ティファニーはアダルトな感じで中の撮影はできませんでしたが・・・
錦織「今度はグッと下がりますから。グッと!」
潤くん「相手にされる?」
錦織「相手にされる!グッと下がります!」
嵐君たちもグッを一緒にやってます。
グッと下がったところって、どんなとこ?

プラザホテル前の
巨大おもちゃストア
F.A.Oシュワルツ
嵐君たちはマジックグッズのコーナーで
店員さんのマジックに見入る!
お見事なマジックのアトは
「売ってるよ!」と商品を勧められる^^;。
智くんは近所の男の子の誕生日のためにプレゼント選び。
スターウォーズのレゴを見比べてる。
智くん「やっぱ、でっかいほうがいいのかな?」
でも・・・
智くん「でっかいと荷物になるんで、こっち(小さい方)にします!」(にっこり)
ははははは。
錦織「今度は2階ね!」
嵐君たちだけをエレベーターに乗せ
錦織先輩はどこかへ。
2階に着くと、お菓子売り場。
嵐君たちがお菓子を見ていると・・・・!
ダースモールが!(コート着てるけど・・・。)
(あ、と。スターウォーズに出てくるキャラなんですけど、知ってます?)
嵐君たちは、肩を組んで無言でその場を立ち去ります^^;。
ははははは。
翔くん「錦織さん!何やってるんですか!バレバレですよ!・・・あっち?」
錦織先輩が指さす方へ行ってみる。
潤くん「あっちに何かあるみたいですよ。」
・・・・
潤くん「すげぇ!」
広大なスターウォーズコーナーです!
で、
翔くん「錦織さん、汗かいてる^^。」
錦織「このネタ(ダースモールのマスク)に、自前$10です。」
ははははは。

お次はアメリカ一美しい建物と言われている
グランドセントラル駅。
アルマゲドンで隕石が落っこちてきたところ。
潤くん「あぁ!そうだ!」
翔くん「おんなじだ!」
相葉「え〜、これはですね(とガイドブックを読みだす)1903年に鉄道王の◯◯が10年かけて造った駅です。」
錦織「10年かけてつくったの?」
相葉「10年かけてつくりました!!」
拍手!!(何故^^?)
その駅の構内にあるのが
オイスター・バー
30種類にも及ぶ世界中のカキを堪能できます。
おすすめは生ガキの盛り合わせとクラムチャウダースープ。
で、錦織先輩の大好きなスチームロブスターもオーダー。
大皿に乗ったミックスオイスターと
ロブスターがやってきました。
ロブスターの絵が描かれたエプロンをしてもらうと
錦織「あっ!耳の横、揃えて下さい!」とひとボケ。
(嵐君たちはエプロンなしです。ロブスターの人だけ。)
翔くん「でっけぇ!カキすらもでかいね!」
まるい形のカキを手に、にっこりの潤くん。
「いただきまぁ〜す!」
翔くん「うめぇ!」
相葉「うめぇ!」
(やっぱり、このころから「うめぇ!」なのだ!!)
翔くん「こんなおっきいカキ、食ったことねぇんだけど!!」
次から次へとカキをたいらげる。
でも「うめぇ!」しか言わない^^;。
錦織先輩から、ロブスターがまわってきました。
ツメの中身をぱくりと食べて、ニッコリの翔くん「うめぇ!」(やっぱり。)
智くんも、ツメ、ぱくり。んで、にっこり^^。
スープがやってきました。
マンハッタンクラムチャウダー、ってトマトベースなんですのね。
嵐君たち、無言で食らう。
最後の1コのカキを相葉ちゃんが食べて、完食!
潤くん「ごちそうさまでした!」
錦織「ごちそうさまでした!」

川沿いに移動。
錦織「みんなっ!ここがアメリカで有名な橋のひとつ!松本!名前は?」
潤くん「ゴールデンゲイトブリッジ!」
錦織「え?」
潤くん「ゴールデンゲイトブリッジ!!」
錦織「もう1回!」
潤くん「ゴールデンゲイトブリッジ!!
錦織「わぁ!ホントだ!あそこに路面電車が!!」
潤くん「ごめんなさいごめんなさい!!ちがいます!!」
錦織「なんで西海岸行っちゃうんだよ!」
ははははは。
錦織「ここはね、マンハッタンとブルックリンを結んでいる・・・瀬戸大橋だ!」
・・・・・。
ウソです。(あたりまえですが。)
ブルックリン橋ですね。
錦織「予習はしてきた?」
翔くん「してきました。」
錦織「じゃあ、このブルックリン橋の全長、はしからはしまで、ね。別に、これが『橋』だからってはしとはしをかけたわけじゃないよ!そういうことは、もう、一休さんだけにしといてくれ!」
わかりづらいなぁ、もう^^;。(ま、知ってますけどね、一休さんのとんちは。)
錦織「これは、全長何メートル?」
相葉「2065mです!」
錦織「すごいね!」
翔くん「本、持ってるじゃないですか!」
ははははは。
相葉ちゃん、隠しても遅いって!
相葉「見てないです!見てないけど、2065m!」
今日は、ここを歩いて渡る。
潤くん「歩けるんすか?」
ブルックリン橋は車道から一段上がったところに
歩行者専用の道があって歩いて渡れます。
智くん「あぁ!自由の女神だ!」
大好きな自由の女神を見つけて興奮の智くん。
潤くん「ホントだ!」
翔くん「ちっちぇー!」
ちょっと遠いんですね。
見晴らしはバツグン!
翔くん「あの、とがったビルはなんですか?」
あれはね、エンパイアステートビルざんす。
翔くん「注射みたいですね。」
ははははは。
錦織「あれは・・・・何十階建ての駐車場だ!」(ウソです!!)
(説明するのもめんどくさいですが、注射と駐車がかかってます。)
翔くん「あすこらへんのおっきいビルは・・・?」
錦織「あれが副都心で・・・・。」
ちがいますってば!
(今は亡き、ワールドトレードセンターです。・・・合掌。)
橋の真ん中で
翔くん「錦織さん、写真撮りたいんですけど・・・。」
錦織「カメラ無いけど?」
翔くん「いやっ!持って来ました!」
翔くん、ポケットを探り、カメラを取り出す。
(懐かしの「レンズ付きフイルム」ってやつですね^^。)
5人で映りたいので、誰かにシャッターを頼む。
そのお役目は、翔くん。
相葉「日本人ダメ!!」
てことで
通りかかった自転車のお兄さんに英語でお願いする。
錦織「お!通じたよ通じたよ!」
無事
5人で写真におさまりました。
(あ〜、これがニノも居たら・・・と思わずにはいられない。
 カーネギーデリでの5ショットもそうなんだけど・・・。)

ブルックリン橋を渡ってマンハッタンに戻り
5人がやって来たのは
SOHO地区。
錦織「ここがニューヨークで、一番ナウな所!」(←死語)
潤くん「ナウ・・・。」
錦織「ナウでヤングがいっぱいいる所!」
翔くん「今、言わないっすよ。ナウって・・・。」
ははははは。
錦織「これから、ひとり$50ずつ渡しますから、これであの・・・二宮君のお土産を・・・。」
潤くん「まじっすか?」
錦織「うん。」
お金をよく見たら、$100しかないので
ひとり$25。
つまり
2組に分かれて、各組$50ずつ持ってお買い物。
相葉ちゃん&潤くんと翔くん&智くん。
錦織「組はこれでいいのか?ホテルの部屋割もこういうふうになってるのか?」
相葉「ハイ、なってます。」
ふはははは。
翔くん「錦織さんはどうするんですか?」
錦織「そこらへんのナウなカフェで・・・。」
翔くん「ナウなカフェで^^;。」
錦織「ちょっと・・・休憩!」
1時間後に再集合で〜す。

松本・相葉組。
相葉「靴は?」
CAMPERに入る。
ハデなロングブーツを見るけど$258。
買えない。

翔くん「じゃあ、ボクらは、こっち行ってみましょうか!」
智くん「ハイ。」
2人がやって来たのは、SOHOのおとなり
NOLITA(North of little Italy)。
STACK HOUSE
洋服から雑貨までを取り扱うお店。
智くん「こーゆーの好きそうだし!」
ゾウのマスコット人形 $1。
翔くん「好きそうだね、確かに。コレちゃんとベロが・・・。」
胴体をぷしゅっと押すと、ベロがぴゅーっと伸びる。
翔くん「あ!おもれぇぞ、コレなにげに・・・。」
智くん「あ、ホントだ^^。」
翔くん「好きそうだね。1コ、買ってこうか?とりあえずコレ、キープしましょ。」
さらに店内をまわる。
キャップもいろいろ。
翔くん「あ!うはは!コレいいすよ!」
手にしたのは、BBBというロゴの入った黒いキャップ $29。
翔くん「あの〜、ウチの二宮は、BBBってユニットを組んでいたので・・・これいいじゃん。」

相葉・松本組。
JACK SPADE
というバッグのお店に入る。
相葉「これが良いと思うんだけど・・・。」
潤くん「あぁ、確かに悪くない・・・^^。DANGAN系だよね!」
アメリカの国旗柄のヘルメット。
え?バッグのお店だよ?
相葉「How much?」
店員「Oh・・・It's not for sale.」
売り物じゃないってさ^^;。(やっぱり)
旧式のラジオも「売り物じゃないよ」と言われ
相葉「売ってないものばかり売ってる店じゃん・・・。」
潤くん「そういう問題じゃないっすよ^^;。ボクらが売ってないのを欲しがるだけです。」
ははははは。

錦織先輩が待っているのは
エスプレッソバー
SPACE UNTITLED
錦織「やっぱり男の買い物は、30分以内じゃないとな・・・。」
コーヒーをずず〜。
錦織「ちゃんと、二宮へのお土産も買ったし・・・。あいつら大丈夫かなぁ・・・。」

櫻井・大野組。
建物の壁一面に描かれた「グラフィティ」の前で
記念撮影するお二人。
翔くん「あ!雑貨、行かねぇ?二宮、小物好きでしょ、確か。」
智くん「大好き♡」
翔くん「大好きだよね、行きましょ、行きましょ。」
・・・・・。
 ふはははは。
 こないだ、ニノ、智くんに「雑貨屋行ったから」ってなんかもらってたよね?
 あれ?
 それって「Mステ」でゆっちが言ってた「某遊園地」のことか?
 ちょっとつながったかも^^。
雑貨カリータ
世界中のカラフルな雑貨がズラリ。
翔くん「これはなんでしょうか?」
テレタビーズの頭のようなエチケットブラシ。
智くん「あぁ〜〜〜っ!」
翔くん「どした?」
うれしそうに、何かをカメラに見せる智くん。
智くん「コレ、大好き!飛ぶヤツでしょ?」
翔くん「飛ぶの?」
ドロッパーホッパー $3.25。
床に叩き付けると、ぱこ〜んと飛び上がるオモチャ。
お店の人がやって見せてくれて
翔くん「欲しい!」
大喜びの2人。
智くん「コレですよ!」
翔くん「コレですよ!」
2人、床に落として遊び始めちゃいました。
ははははは。
智くん「買おう!」
翔くん「コレ良いよ!」
結局、メンバー全員の分(5コ)買うことにしました^^。
すると
レジで・・・ちょっとお金が足りない!
翔くんが「足んねぇ!」
と叫んでいたら
「じゃあ、持ってるだけのお金で良いわよ。」
と女性店員さん。
かなりオマケしてくれたみたいです^^;。
(さすがのアメリカ女性も、カワイイ2人には弱かった・・・。)
翔くん「Thank you very much!」
店員さん「Have a nice day!」
翔くん「$15安くまけてくれたこのお店に、是非お立寄りを!」
ははははは。

カフェの錦織先輩。
錦織「だいぶ、紅茶も苦くなってきたなぁ・・・。」
・・・・
錦織「男の買い物は、長くて1時間だろ・・・。」
嵐君たち、先輩を何時間待たせてるんでしょ?

松本・相葉組。
こちらは陶器のお店フィッシュ エディ
相葉「傘。ニューヨークまで来て、傘。」
潤くん「ちょっ、広げてみ。」
なかなかにぎやかな傘ですな。
相葉「日本で持ってたら、ちょっと恥ずかしい・・・。」
2人は、古そうな木枠のついた鏡を見つけました。
手作り鏡 $75。
潤くん「良くねぇ?コレ。」
アンティークっぽい感じです。
オシャレな感じだけど、ニノっぽくはない^^;。
(相葉・松本組には似合うけど・・・。)
でも、これに決めちゃいました。
潤くん「これで良いよね、ヨシとしよう!」
相葉「うん。・・・でも、コレ持って帰るの?」
思いっきり、ワレモノですな〜。
潤くん「大丈夫、なんとかなるよ〜!」
ははははは。

錦織先輩のカフェ。
嵐君たち「お待たせしました!」
錦織「ちょっと!YOU達、遅いよ!!」
ははははは。
嵐君たち「すいません!」
錦織「もう、オレ、お腹、たっぷんたっぷんだよ!」
うはははは。
さっそく、お土産の報告。
相葉・松本組はさっきのアンティーク鏡。
櫻井・大野組はBBBロゴのキャップ。
錦織さんは自分がかぶってるのと素材違い・色違いのハンティングキャップ。

5人が次に訪れたのは
チャイナタウン。
チャイナ服が店頭に並んでいるお店もあります。
相葉「あ!チャイナドレスだ!か〜わいい〜!」
他の嵐君たちは、ハナで笑ってますけども^^;。
錦織「そういう趣味があるんじゃないの?チャイナドレスがいいとか・・・・。」
ははははは。
相葉「すいません、なんか気になったんで・・・。」
ふはははは。
智くん「こんなところ、あるんだね。」
翔くん「ね。」
潤くん「漢字多いから、落ち着くよね。」
錦織「あれは、なんて書いてあるんだ?いさお?」
潤くん「カンフー。」
功夫と書いて、カンフー?
潤くん「じゃ、ないっすか?」
相葉ちゃんにチャイナ服を買ってやろう!と
錦織先輩と相葉ちゃん、智くんが
中華衣料WAH FUN CO.
に入っていきました。
翔くん「ちょっ、ココで、実況したいと思います。」
お店の外で、翔くんと潤くんがトーク。
翔くん「ははっ!試着する気だアイツ!」
潤くん「緑ですよ!緑!」
 相葉ちゃんのカラーはこのころから緑だったのか^^?
潤くん「決まったのかな?」
翔くん「超うれしそう!」
ははははは。
そして、緑のチャイナ服を着て、お店から出てくる相葉さん。
翔くん「買ったの?」
相葉「うん、買って貰った!」
錦織「一応、小道具として、コレも無いとな!」
相葉さん、ヌンチャクも手にしています。
相葉「ありがとうございました!」
それにしても、何着ても似合うわ〜、相葉ちゃん。
チャイナタウンを再び散策。
錦織「あれ?誰か提灯欲しいって言ってなかったっけ?」
え?
翔くん&潤くん「相葉です!」
ははははは。
錦織「ハイ、ここが、中国のドトールです!」
違います!
仙跡岩 Saint's Alp Teahouse
この店のイチオシは
珍珠といわれる黒いツブツブの入ったミルクティー。
ま、ブラックタピオカのことですな。
みんなで買って、飲み歩き。
錦織「つぶつぶ、おいしいよな!」
相葉「おいしいです!」
錦織「見かけよりおいしいよな!」
翔くん「あれ〜?錦織さん、ツブツブないんじゃないですか?」
錦織「オレはツブツブが好きじゃないから・・・。」
翔くん「一人だけ違うのに・・・。」
錦織「レジで『without ツブツブ』って言っちゃった^^。」
はははははは。

チャイナタウンはおしまい。
錦織「ここからは『リトルイタリー』イタリアになってるの。」
翔くん「めちゃめちゃ浮いてます。」
相葉さん、上下チャイナ服にヌンチャクですが・・・。
錦織「コレ、一番恥ずかしいの。」
ははははは。
翔くん「全然、なんか雰囲気違いますね〜」
潤くん「一瞬で漢字が無くなったよ!」
あくまでも漢字にこだわる。
翔くん「相葉さん、また、イタリアのユニフォームありますけど・・・。」
サッカーチーム?
錦織「でも、フツウじゃ面白くないから、こっちにしよう!」
翔くん「エプロン?」
雑貨FORZANO ITALIAN IMPORTS
で、エプロンを買う。
翔くん「(相葉ちゃん)着せ替え人形みたい・・・。」
ははははは。
錦織「お待たせしました!」
お店から出てきた相葉ちゃん、
白地のエプロンとコック帽。
「かわいいコックさん」みたいだよ〜^^!!
うはははは。
翔くん、大ウケです。
錦織「順応性があるなぁ・・・。」
ははははは。
錦織「しかし〜、お前には金がかかるなぁ・・・。」
ははははは、翔くんずっと笑い続けてます。

スペシャルディナー!
錦織「朝から、食べてばっかりだけど、夕飯食べに行くぞ!」
嵐君たち「おぅっ!!」
もうすっかり夜です。
翔くん「海じゃないっすか、ココ。」
夕飯の場所には、フェリーで移動です。
マンハッタンの夜景がキレイだね〜。
船着き場の目の前にある
WATER’S EDGE
しばらく前にフランスのシラク大統領(いまは違うよ)も訪れたお店です。
さっそくやって来たのは
スチームロブスターが6尾。
嵐君たち「わぁ〜!」
錦織「見覚えがあるなぁ・・・。」
ははははは!お昼に食べたからね^^;。
智くん「スゲェな、コレ。」とつぶやく。
ひとりひとつで、1コ余る。
翔くん「もう1匹、余ってるんですけど・・・。」
錦織「いいよ、食べて。」
翔くん「あ、ホントっすか?」
錦織「オレ、3匹はいけないね!」
ロブスター責めだね。

メインディッシュがやってきました。
ひとりずつ違うメニューです。
 仔牛のフィレ肉 マンハッタン風
 鴨肉のステーキ クランベリーソース
 ロブスターのパスタ包み クリームソース
 キングサーモンのバターソテー
 鶏肉のフォンドボーシチュー
さぁ、だれがどれを食べる?
ジャンケン大会で〜す!
 1回目:相葉ちゃんと智くんが負け
 2回目:錦織先輩が勝ち!
すると?
嵐君たち「辞退!辞退!」とコールし始めました。
錦織「何を辞退するの?」
勝ったのに、1番を辞退させられて
錦織先輩に残されたのは・・・・・
もちろん
 ロブスターのパスタ包み クリームソース
ははははは!3匹目!
翔くんが「鴨」
相葉ちゃんはやっぱり!「鶏」!
智くんは「サーモン」
潤くんが「仔牛」
錦織「サーモンは、どんな味なんだい?」
智くん「骨の心配が無く・・・」
うははははは。
なんちゅう感想じゃ^^;。
錦織先輩、横からサーモンにフォークをぶすっ!
「んふふふふ。」と笑う智くん。
錦織「このぐらいは良いよな!最初にオレが勝ったんだもんな!」
ははははは、そうでした。
錦織「あぁ〜、今日初めて、違うものが食えた・・・。」
ふはははは。
相葉「すごいうまいですよ。」
と食べている相葉ちゃんの椅子の横から
にょきっ!と錦織先輩が登場。
相葉「あぁ、どうぞどうぞ。」
ははははは。
潤くん「やわらかい、肉!すげぇ!」
翔くんの鴨にも錦織先輩のフォークが伸びる。
当然、潤くんの所にも。
マメな先輩でございます。
潤くん「そういえば錦織さん、ミュージカルってどうするんですか?」
あわてて、腕の時計を確認する先輩。
錦織「あっ!・・・・始まってる!!」
えぇ〜〜〜?
錦織「明日にしよう!」
東京じゃ、こんな(錦織さんとご飯)ことめったに無いし
せっかくニューヨークに来てるから、
錦織「今日は無礼講、って事で!」
潤くん「なっ!錦織!」
うははははは。
潤くん、ちょっとためらい気味でしたけども言ってみました^^。

翌朝。
ホテル(ESSEX HOUSE A WESTIN HOTEL)前にて。
翔くん「さて!嵐のニューヨーク2日目がやってきました!おはようございます!」
3名「おはようございます!」
潤くん「錦織さんは?」
相葉「錦織さんね、昨日ね、遅かったみたい。今日、朝早くてダメだって。」
ははははは。
翔くん「じゃあ、オレらだけで、どっか行きますか?大野くん、ドコいきたい?」
智くん「ココ!」
手にしてるのは、昨日NBAショップで買った、自由の女神。
智くん「自由の女神ぃ!」
翔くん「地下鉄で行く、っていうのはどうでしょう?」
潤くん「ドコにあんの?」
相葉「何線でいく?」
翔くん「お前、知ってんのかよ!」
ははははは。

てなわけで、
コロンバスサークル駅からサウスフェリー駅へ。
車内で記念撮影したり、のんびりムードの4名様。
サウスフェリー駅についたら、フェリー乗り場を探します。
智くん「う゛ぇぃっ!」
潤くん「あぁ、ある!」
智くん「やった!」
うぇ〜〜〜い!と走り出す4名様。
ホンモノの自由の女神発見!
潤くん「お台場のとはちげぇよ!」
ははははは。
リバティ島行きフェリー(約20分)$7。
船の先端でおバカやってる2人。
智くん「タイタニックです、タイタニック。」
相葉ちゃんと翔くんがタイタニックごっこ。
そんな2人に潤くんがぺしっ!
そんで、やっぱり記念撮影。
相葉「この自由の女神がお台場に来たんでしょ?」
翔くん「ちげーよ!お前、バカじゃん!んなワケねーだろ!」
ははははは。
そんなこんなで、リバティ島、到着。
相葉ちゃんのガイドブック情報によると
自由の女神の
 地上から先端までの高さは90m。
 ちょっと緑色の部分は46m。
智くん「バストは?」
相葉「バストは86!」
ははははは。
翔くん「ウエスト。」
相葉「ウエスト54。」
翔くん「ヒップ!」
相葉「ヒップ86。」
潤くん「ボン・キュッ・ボンだね!」
ははははは、違うからっ!!
(男の子やねぇ・・・)
翔くん「写真撮りてぇなぁ、これなぁ・・・。」
潤くん「イングリッシュでさぁ・・・。」
また、シャッターを押してくれる人を探します。
通りがかりのお姉さんを捕まえ、交渉成立。
カシャ!
大成功!
あれ?自由の女神が、写ってませんけど・・・・・。
お土産ショップを発見。
翔くん「二宮にお土産を探しません?」
智くんが持っているNBA女神を見て
翔くん「これの、もうちょっとちゃんとしたヤツ・・・。」
智くん「これに失礼だよ!」
ははははは。
アメリカにもプリクラがあるのねっ!!

4名様で、自由の女神プリクラを撮りました。
いろんなタイプの自由の女神をそれぞれ選びましたが
それは、自分用で
ニノのお土産は・・・・4人のプリクラ!!
ははははは。
泣いて喜ぶね。

錦織「おはようございます。」
翔くん「いや、もうお昼です!」
ははははは。
お次に
I ♡ NY. な嵐君たちがやりたいことは
住むとこ探し。(なぜか・・・)
物件案内人のYUKIさん(男性)と物件めぐり。
1件目
 セントラルパークから徒歩1分
 アッパーウエストサイドの建物、41階。
 1LDK。
 うわ〜、セントラルパークがきれいに見えますね〜。
 注目のお値段は?
  1.7百万ドル。
  は?
  日本円で2億・・・だそうデス。ははははは。
  相葉「錦織さんでも高いですか?」
  錦織「だから言ったじゃない。お前らぐらいの年には『まだ買えないな。』
     って思ったわけだよ。で、この歳になるだろ?まだ買えないもん!」
  ふははははは。

2件目
 ウエストビレッジで、賃貸。
 月30万。
 潤くん「ちょい、高めだね。」
 智くん「高いよ!」
 相葉「30万ですよ!!」
 広めのワンルームです。

3件目
 イーストビレッジの賃貸物件。
 1LDK。
 相葉「How much rent for per month?」
 相葉ちゃんが英語しゃべってる!!
 ふはははは。
 ここは、月15万円です。
 錦織「ひとり3万。」
 え?5人で住むの?

物件まわってる間に
夕方6時過ぎちゃいました。
翔くん「今日は、ミュージカル見たい!」
錦織「見たいだろ?よし!行くぞ!時間がない!」
ってことで
あわててバタバタと移動する5名様なのでした。

錦織「どうだった?ニューヨーク。」
潤くん「楽しかったです。また次回があるときは・・・・よろしく!錦織!」
はははははは。
このあと、
5名様は「SWING」というミュージカルを御覧になったそうでございます。

帰国後
さっそく、にのちゃんの所へ。
にのちゃんが一番食いついたのは
やはり
ドロッパーホッパー!
ニノ「コレ、楽しいじゃん!」
はははははは。
潤くん「そんなんでいいのか?」
安上がりなんですなぁ・・・^^;。

今度は5人で行けると良いね!

以上、
錦織&嵐!はじめてのNY 豪華夢の㊙ツアー
でございました。

[ペン]
って
このあとの5人で海外は・・・・・
あ、
USG か^^;。
そうでした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

[懐かし嵐]PJ 卓球王決定戦 [懐かし嵐]

[曇り]

[ペン]
タイトルを見て
「なんで?」とお思いの方もいらっしゃると思いますが・・・。

えと、例のアンケートの結果がでまして
恐れていたことが起こってしまいまして^^;
結果が・・・・
同票になってしまいました。
わははははは。(とりあえず笑っとけ。)

んでもね
わりと先行して票が入ってたのは
「錦織&嵐 in NY」
だったのと
コメントも頂いたので

「錦織&嵐 in NY」
やりたいと思います!
ま、USGもそのうちやりますんで^^;(たぶん)
気長にお待ち下さい。

[TV]
で、やろうと思って録画を見てたら
かわいらしいものが出てきまして。

それが
POP JAM 卓球王決定戦
でございます。

ちょうど「♪感謝カンゲキ雨嵐」のプロモ時期
2000年11月。

MCは光一王子とクボジュンさんです。
(王子も若い^^;。)

クボジュンさんに「卓球の達人ぞろい」と紹介される嵐君たち。
光一「最初に言った、体育会系って卓球のことか?」
ニノ「そうですね、卓球の部長でした、ボクは。」
光一「悪いけど、オレも卓球部よ!」
と素振りを始める王子。
最初に入ってた器械体操部が人数不足で無くなっちゃって
卓球部に入ったのだそうです。

なので、やっちゃいます!
卓球王決定戦。
クボジュン「さぁ!初代卓球王に挑む、3チームをご紹介しましょう!」
 二宮&相葉チーム=卓球王に一番近いと思われるので、シード
   ぎゅうっと肩を組むお二人。「最強ですよ!」
 大野&松本チーム=ダークホース
   光一「確かに大野は『ダーク⤵』って感じだもんな。」
   ちょっと!王子だからって、そんな言い方、許しませんわよ!
   でも、智くんは無言でニッコリなんですの^^;。
   (今以上に無口なお方であった・・・。)
 光一&櫻井チーム=頭脳プレーで勝負・・・?
   翔くんが運動オンチと知れ渡る前のお話です^^。

▶1回戦は3ポイント先取で勝ち
 決勝は5ポイント先取で勝ち
▶1ポイントごとにサーブ交代

<1回戦>大野&松本 vs 光一&櫻井
 翔くんのサーブでスタート。
 光一さんのミスで、1点献上。
  翔くん「光一くん!光一くん!ダメじゃないっすかぁ!」
 潤くんのサーブ「いきま〜す!」
  ニノ「ハイ、がんばって!」
 今度は翔くんのミスで、2点目献上。
  光一「まぁ、こんなもんだよ。」
  潤くん「楽勝だよ!コレ!」
 早くもマッチポイント。
 光一さんのサーブ。遠いところを見てフェイントかけようとしますが
 潤くんにはまったく通用せず^^;
 次の返球を翔くんがネットにひっかけてアウト!
  ニノ「光一くんのせいじゃないですね!これ、勝っちゃったもん。
     大野くんの方が!」
 会場(NHKホール)の声援に応える智くんに
 「よくやったね!」と肩を組む潤くん。
 なんかぎこちないですわ^^;。
 潤くん「肩ならしにはちょうど良かったですね。」
 光一「まぁ、後輩を立てる、良い先輩?」
 クボジュン「まぁ、ものは言いようですね。」
 はははははは。
 ニノ「スゴいまとめ方^^。」

<決勝>大野&松本 vs 相葉&二宮
 「(打ったら)すぐさがれよ」「おう!」などと会話がある”にのあい”に対して
 智くんと潤くんはあんまり会話が無い^^;。
 クボジュン「試合、スタートで〜す!ぴぃ〜〜〜!」
 ・・・・・
 ニノ「待って、ボールは?」
 4人とも、持ってない?
 光一「久保さ〜ん!」
 クボジュンさんが、しっかりと握りしめていらっしゃいました。
 智くんと相葉ちゃんがじゃんけんをして
 智くんの勝ち。
 相葉「よっしゃ!負けた!」
 翔くん「『よっしゃ』じゃねぇよ、お前^^。」
 智くんのサーブでスタート。
 潤くんがミスして、1点献上。
 智くん、無言で「もう!えぇっ?」の雰囲気。
 (ほとんど笑わないですねぇ^^;)
 潤くんが「ごめん!ごめん!ごめん!」と智くんにすがりついてるのが
 カワイイったら!!
 潤くん「まだ1点だよ、まだ1点だよ!」にこにこ。
 それでも、智くんはあんまし笑ってくれないんですの^^;。
 (言うたら、じゃれつく小犬がテキトーにあしらわれてる感じ。)
 ニノのサーブ。
 今度は智くんがミス。
 上目遣いで潤くんにぺこぺこ。
 潤くんは、今度は強気の表情です。(でも、今ほどコワくないよ。)
 
 大野&松本1点 vs 相葉&二宮3点
 ニノ「ばっちこ〜い!」
 相葉「ピッチャービビってる〜!」
 野球じゃないからね、あんた達っ^^!
 智くんのサーブ。
 ちょっとだけラリーがあって、ニノのスマッシュ?が決まる。
 さすが!
 マッチポイントです。
 最後、相葉ちゃんが打ったのを
 智くんが受けきれず、THE END。
 潤くん「おい〜!」
 にのあいは大喜び!
 ガッツポーズの相葉ちゃんの後ろから、
 「やったぁ!」と(腰に手をまわして)抱きつくにのちゃん。
 対照的に
 潤くん「おいぃ〜!」
 智くんは、ヘッドセットしてるけど声にならずに「お前だよ〜」と
 がっかりの表情で、潤くんをドツく。
 潤くん「お前だよっ!!!」
 うははははは。
 2人の距離感がなんともいえない^^;。

 ニノと相葉ちゃんが初代王者として発表されてる間も
 智くんと潤くんは(無言で)小競り合いしていらっしゃいます。
 クボジュン「なんかケンカになってる!」
 光一「やらしとけ、やらしとけ」
 ははははは。

今後嵐が POP JAMに出演した時には
いろいろ対決やっていただく・・・てことでまとまったんですが
この後、この番組に出たのかなぁ?
(記憶に無いけど。)

ちょろちょろと誰かの後ろでピースしてる翔くんや
ひっとことも声を出さなかった智くん。
(おもしろくしちゃる!っていうのは伝わってくるけどね^^)
このころの嵐君たちって
こんな感じでした。

まだ全員10代。
デビューして丸1年。

この頃を
知ってる方も知らない方も
こんな嵐君たちは
いかがでしたか?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

懐かし嵐アンケート。 [懐かし嵐]

[雨]

[TV]
GW中にまたまた
「懐かし嵐」
レポを計画しております。
そんなにたくさんネタは無いんですが^^;
皆様のご希望が多い方をレポしたいと思います。

ご希望の方を
ぽちっ
として下さい。


期間は4月中です。
お待ち致しております。

注:ケータイサイトではアンケートがご覧頂けませんm(_ _)m。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

[懐かし嵐]大野智 in はなまるカフェ [懐かし嵐]


☆大野智生誕祭、最終日でございます。
 本日は
 初めて、智くんが「はなまる」に出演したときのもようを、お送り致します。
 (2002.2.6)

薬「今朝のはなまるカフェは、嵐の大野智さんをお迎えしました。おはようございま〜す!」
岡「おはようございます!」
ぺこりと頭を下げる智くん。
智「ども〜。」
薬「いやぁ、ようこそお越し下さいました。たくさんFAXいただいてますよ〜!」
FAX:はなまるご出演おめでとうございます。嵐のリーダーらしく、大トリで登場!
   待たされた分、期待しております。
 そうなんです。智くん、大トリだったんです。(4人は既に出演済み。)
智「やばいっすね。」
 期待されてるよ^^。

今朝のおめざ「大野智さん特製トースト」
智「これ、ハマる人にはハマるんです。」
 久しぶりに見て、思い出したんですけど、
 ワタクシ当時、このトーストを真似して作ってみて
 ハマってたんですよ^^。
 うわぁ、ハマってた、ハマってた!
 おいしかったよ!
MCのお二人にも好評です。
特製トーストの作り方。
 パンにバターを塗る
 ハムをのせる
 マヨネーズをM字に書く
 ケチャップをヨコM字に書く
 とろけるチーズをのせる。
 4分半、焼く。(5分だとちょっと黒くなっちゃうので、4分半。)
薬「テレビの前の皆さんも是非!」
 やっちゃいましたよぉ。
当時は
智「毎日コレです。コレは自分で作るんです!」
ってぐらい、ハマってたそうです。

☆PHOTO.1:一応リーダー。
薬「↑嵐のメンバーですけど・・・・・。」
5人おそろいの嵐。
岡江さん、みんなそろっての変顔に苦笑^^;。
薬「これは・・・USOジャパンの時?」(赤い衣装)
智「そうです。収録の合間に。『一応リーダー』ですね。」
薬「一応リーダー?」
智「最初、リーダーなかったんですよね。ほんで、ある番組でリーダーを決めようじゃないか、って話になって、じゃんけんして、で、ボクが勝ったんですよ。『じゃあ、勝ったからリーダー』。」
 リーダーになって既に2年が経過しておりますが
 まだ、何か不満そうな智くんです^^。
薬「そんな簡単なのでいいの?そうやって決まったの?」
智「んで、ボク全然まとめる人間じゃないんで、できないんですよ、そういうことが。だいたい櫻井翔とか松本潤が、そういうことやってくれるんですけど。で、もうリーダー決まって、最初の頃なんて、ラジオ番組(たぶん嵐音)とかで『進行、大野』って書いてあるんですよね。ボク全然やったこともないし、そういうタイプじゃないのに・・・・漢字も読めないし。」
岡「はははははは、かわいい。」←小声でしたけど、聞き逃しません^^。
智「ほんでずっと最初、それ(進行)やらされてたんですよ。だから、最初もう、進行どころじゃないんですよね。隣にマツジュンいて『これなんて読むの?』って聞きながらやってましたね。」
薬「え?実際の年齢は、一番上はどなた?」
智「一番上、ボクなんですよ。」
薬「あ、じゃ、いいじゃない^^。リーダーで。」
智「でも、できないんですよ。人に注意したりすることもできないんですよ。」
ふふふふふ。智くんらしい〜。
智「例えば『遅刻するな』って言うとするじゃないですか。でも、そのあとボクが遅刻したらどうしよう、って考えちゃうんですよ。」
薬「はぁ〜〜〜〜。」
智「そしたら『何だコイツは』って思われたらどうしよう、みたいな。」
薬「ははははは。先の先を読んじゃうのね。」
智「先を考えるんですよ。だから、もうね〜、なんも言わないですね。1回ボクも遅刻したことあって、それからもう遅刻しないようになったんですけど、最近は、二宮が遅刻するんですけどね、ここでしか言えないんですけどね。」
薬「あ、直接は言えないのね?間接的には言えるのね。」
智「だから、直してほしいなぁ、って。」
カメラに向かってお願いする智くん^^。
薬「多分、見てたら直るでしょうね、ニノもね。」
智「そうですよね。多分見てると思うんですよ。・・・・だからあんまり・・・あんまり(リーダーらしいこと)できないんですよね。未だになんですけど。」
薬「じゃあ、まぁ、いいじゃないですか。リーダーってのは、あだ名っていう事でね。」
智「そう!あだ名なんですよ。」
薬「ボクもリーダーだったんですけど。」
智「あ、そうなんですか?」
薬「まとめてないし、あだ名でしたから。いいのよ、それで。」
智「いいんですよね?」(←やっくんにすがりつきそうなイキオイ^^;)
薬「いいよいいよ。」
智「まとめる必要なんてないですよね?」
薬「ないないないない。各々もうコドモじゃないんだからね。勝手にね。」
智「勝手にやって下さい、ですよね。」
薬「うんうんうん。」
んふふふふふ。
やっくんの話を聞いて、安堵の表情を浮かべる智くんなのでした。

薬「大野くんは、なぜ嵐に入ったの?」
まずは、事務所に入った経緯から。
(それはこちらを参考に。http://blog.so-net.ne.jp/neco-tv/2007-04-26
薬「じゃあ、お母さんが手を振ってくれなかったら、(社長に)『前に来て踊りなさい』って言われてなかったかもしれない。」
智「自然にいなくなってたと思います。」
薬「ははははは。そんなことはないと思うけど。」
ははははは。・・・・そんなこと考えたくない〜!
 改めて、お母様、感謝でございますm(_ _)m。
薬「そっから、嵐へは?」
智「手伝ってくれって言われたんですよね。レコーディングかなんかを。Jr.のコンサートがあるから、レコーディング手伝ってくれって言われて、まぁ、いいかなぁと思って行ったんですよ。ほんで、歌詞カード見たら『大野ソロ』って書いてあって、どういうことだ?と思って、題名見たら『A・RA・SHI』って書いてあって。いつもレコーディングとかにはいない社長とかがいるんですよね。で『来週ハワイ行くから』って言われて『はぁ』って言って、そんでもう自動的にハワイ、意味も分からず、ぱぁ〜行かされて、ほんで記者会見受けて、なんのこっちゃわかんなかったっす、もう。」
薬「それで、嵐デビュー、になったの?」
智「ウチの相葉雅紀は、ハワイ、3日前に聞かされた・・・。」
薬「行くって?」
智「行くって。」
薬「え?じゃもう、嵐としてこの5人が結成するよ、じゃなく?」
智「なく。」
薬「へぇ〜〜〜。」
智「も、バラバラで。こんなテキトーでいいのか、っていう・・・。それがこの5人なんですよね。」
薬「でもまぁ、社長さんの頭の中にはあったわけですよね?この5人で行くぞ、ってことは。」
智「いや、まったくなかったです。」
薬「うそ〜?」
智「なかったんです。よくJr.の頃、二宮、相葉、松本の3人で(一緒に仕事を)よくやってたんですよね。んで、ボクまで決まって、相葉以外4人決まって、ほんで、いつも(一緒に)行動してた相葉がいない、って話になって、あ、じゃあ、相葉でいいじゃん。で(それが)3日前なんですよね。」
ははははは。
 ヨカッタよ、相葉ちゃんで。(うるうる。)
 運命的な五叉路です♡
薬「で、デビューして、すごい人気だよね。」
智「ボク、なかったです。」
薬「え?」
(その後のくだりもこちらをどうぞ。http://blog.so-net.ne.jp/neco-tv/2007-05-20
薬「その大野くんが、でも!今や!嵐の中で、一番FAX多かったですよ!」
智「あ、ホントですか?ありがとうございます。」
控えめに喜ぶ。
 けっして、自慢げにしたりしないところが、智くんなのさ^^。

PHOTO.2:寝る時はいつも
薬「こちらは?」
智「これは、パジャマですね。最近はこれ着て寝てます。」
ベッドの上によこたわる赤いパジャマ。
薬「これは自分で購入したの?」
智「いや、これは、ウチの母ちゃんが。」
ははははは。
薬「そう、お母さんがね、いろいろ買ってくれるんですってね。」
智「そうなんです。全部、母ちゃんが買ってきてくれるんです。」
薬「ホントに?」
ははははは。
 それが、今でも続いている、嵐のリーダー大野智、27歳!
智「ボクもたまに(買い物)行くんですけど『ヘタクソねぇ!』って言われるんです。」
 だから、自分で行かなくなっちゃったのね。
 ふふふ。
FAX:大野くんはお母さんが大好きだそうですが、一番好きな手料理は?
智「これは、クリームシチューですね。」
ですね^^。

薬「はなまる伝言板です!」
 嵐のNEW SINGLE「a Day in Our Life」が、今日発売されます。
 この曲、現在放送中の金曜ドラマ「木更津キャッツアイ」や「USOジャパン」の
 テーマ曲にもなっているんです。
 そして1枚500円のスペシャルプライスとなっております。
 嵐のNEW SINGLE「a Day in Our Life」は、2月6日本日発売です。

薬「1枚500円?」
智「500円です。だから2枚買って下さい。」
薬「あぁ〜。」
岡「かわいいパッケージですね。」
薬「ね。かわいいかわいい。(曲は)ラップ調なんですね?」
智「ラップとメロディ。で、ボクメロディやってるんですけどね。たまに、あの、ラップに行きたくなるんですよ。歌番組とかでも、ラップはラップでやってて、メロディはメロディで普通に歌ってるんですけど、『(ラップに)行きてぇなぁ』ってなるんです。こう(YO!YO!のポーズ)やりたいんです、こうやって。」
 ときどきパートを代わって歌うとオモシロいかもね〜^^。

PHOTO.3:私はエアロスミスのボーカルです。
大野画伯による絵↑。
岡「上手!」
薬「うまいねぇ!」
素晴しい!!
いままで白黒だったのが、色付きで描くようになり、
これが、初めて納得できた絵、だそうです。
さっすがぁ。
薬「こんど、CDジャケットとか、自分で描けばいいのに!」
智「いや、描きます!絶対、描いてやろうと思ってます!」
 智くんにしては、めずらしく覇気のある発言ですな^^。
 J-stormさん、求ム、実現!
この前の年(2001年)の潤くんの誕生日に
潤くんの絵をプレゼントしたのですが
あまりにも、反応が薄かったので
智「だから、『もう、絶対彼にはあげない!』と思いました。」
うははははは。
 でたよ、負けず嫌い智くんが^^。
 こ〜ゆ〜とこ、譲らないよね。

PHOTO.4:初主演。
智「これは、いまやってる舞台で『青木さん家の奥さん』っていう。」
(写真には河原さんや、∞のヨコなんかも写ってます。)
薬「え?どこでやってる?」
智「いま、大阪で。」(注*あたりまえですが、現在はやってませんよ!!!)
薬「今?じゃ、昨日もやってた?」
智「昨日やって、終わって、夜行列車で帰ってきました。」
岡「あらま。」
薬「夜行列車で?何時に着いたの?」
智「・・・7時ぐらいですね、こっちに着いたの。」
岡「さっきですよね、7時・・・。(ただいまの時刻は9:29)寝れた、ちゃんと?」
智「いや、もぅ、最高っすね、夜行列車!」
岡&薬「はははははは!」
何を笑われてるのか、よくわからない智くん^^。
智「え?あんないいもん、ない、と思いましたもん!」
岡「あ、そう^^。」
薬「ホント?」
智「新幹線よりいいなぁ、と思いましたもん。すばらしかったです。」
薬「あ、そう。普通は『え、夜行列車?』って思うんだけどね。」
岡「ね、響きはいいですけどね、夜行列車っていう。」
智「いやもう、スゴいっすよ。開けた瞬間『お、ミニホテルか?』と思いました。」
 確かに新幹線でも寝るだけなんだったら、
 夜行列車みたいに、ちゃんと横になれる方がいいのかもね^^。
薬「気に入った?」
智「気に入っちゃいました!」

以上でございま〜す!

いかがでしたか?
大野智、はなまるカフェ初体験。
なんだか、今よりきゃぴきゃぴしてましたね。
(特に機敏だったとか、話し方がしゃきしゃきとかでは無いのですが・・・)
っていうか
前回の「はなまるカフェ」(http://blog.so-net.ne.jp/neco-tv/2007-04-03
も、そうだったし、「いいとも」もそうだったけど
とっても、智くんらしい
「まったり」
が漂ってたのですが
このときは、まだソレが無いんですよ。
若さですかね〜。
(いま、ジジィ、ってことでは無く^^;)

「まったり」を身につけることができて
智くんは、大成功してますね♡
ホントに常に
癒されております。

これからの智くんの1年も
楽しい1年でありますように・・・・。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

[懐かし嵐]好きな寿司ネタ。 [懐かし嵐]


☆大野智生誕祭2日目。
本日は
Mステ(2000.07.14)のトークから。

座り位置はタモさん側から
翔くん、ニノ、相葉ちゃん、潤くん、智くん。
台風(たいふーん)ジェネレーションの時のお衣装です。
タモ「嵐は、お寿司を食べに行ったと。・・・あんま、寿司って食べないだろ?」
翔くん「そうですね、久しぶり、だったよね?」
潤くん「久しぶりですね。」
翔くん「スタッフの皆さんと、連れて行ってもらって。総勢、20人ぐらいで。」
タモ「あの、回らないとこか?」
潤くん「回らないとこです。」
翔くん「一切、回らないです。」
タモ「一切回らないとこな。まぁまぁ高いとこなんだ?」
翔くん「あぁ〜〜〜、はい。」
潤くん「すいません、ボクら払ってないんで。」
翔くん「ちょっとわかんない。把握してないっす・・・・^^;。」
タモ「誰が一番食べるんだ?」
ニノ「やっぱり〜〜〜〜〜、大野くんと翔くんが・・・。」
翔くん「うん。」
画面に向かってうなずく智くん。
潤くん「最近、でも、大野くん、減りましたね。」
タモ「あぁ、そうなの?」
潤くん「はい、制限してます。」(ダイエット?)
ニノ「一番、っていうなら、翔くんがやっぱ一番食べますね。」
翔くん「はい。」
タモ「あ、そう。大野がしかし、いつも思うんだけども、なんか、悩みながら行動してるなぁ。」
ニノ「んふふ。」
智くん「いや・・・。」
タモ「大丈夫か?」
智くん「大丈夫ですよ。問題ないです。」
翔くん「問題ない・・・^^。」
ニノ「問題ないんだ^^。」
潤くん「問題ないね^^。よかったね。」
翔くん「よし。」
(この時のことをテレフォンショッキングで振り返ってるのがコチラ。
 http://blog.so-net.ne.jp/neco-tv/2007-04-26
智くん「だいたい翔くんとボクが、箸があたるんですよ。」
翔くん「同じものを手出そうとする・・・。」
智くん「同じものを。」
タモ「何?」
翔くん&智くん、顔を見合わせながら「ウニ!」
タモ「ウニねぇ。」
智くん「ウニで(箸が)あたって、で、翔くんはあきらめるんですよね。」
翔くん「大野くんに譲る・・・。」
智くん「勝てないと思ってるから。」
翔くん「勝負挑んでないんで、ボク^^;。」
タモ「ウニと何(が好きなの)?翔は。」
翔くん「ウニと・・・・エビっすかね?」
タモ「ほぉ〜〜〜。エビもうまいね。」
翔くん「うまいね。」
ニノ「^^タメ口やめて下さい!タモリさんですから!」
タモ「二宮、何が好き?」
ニノ「ボクも・・・エビとかよく食べますね。やっぱトロとか。」
タモ「はぁ〜〜。」
相葉「ボク、穴子っすね。穴子。」
タモ「穴子、うめぇよな。」
相葉「うめぇっす。」
ニノ「あはははは、(タメ口)やめてください!」
タモ「松潤、何?」
潤くん「ボクも、穴子ですね。」
相葉「一緒にすんな〜。」
潤くん「すいません、ちょっと待って下さい。ボクは、ホントに穴子が大好きなんですよ。でも、彼(相葉ちゃん)はその穴子がおいしかっただけなんですよ。彼は、好物が穴子な訳ではないんですよ。」
相葉「だから、その日、好きだったから・・・好き、ってことですよ、ね?」
翔くん「ははははは。」
タモ「なんだよ。穴子が好きで食べに行ったわけじゃなくて、松潤の穴子を食べたらうまかったんで、穴子ファンになった。」
相葉「そう、そうです。」
潤くん「ボクは、真の穴子好きなんですよ!」
翔くん「真の^^;。・・・リアル、だね。」
タモ「相葉はまだ新人だと、穴子に関しては。」
相葉「はい、ぺーぺーです。」
ははははは。
相葉「これからどんどん、(穴子を)好きになっていきます。」
(お江戸発見伝のご褒美のお寿司で、佐野アナに穴子を食べられて文句言ってたよね^^)
タモ「なんか大野が言いたそうだけど・・・どした?」
智くん「ボク、エビが好きですね。」
タモ「エビだけ?」
智くん「エビと、ウニ。」
タモ「ほぉ〜〜。」
智くん「やっぱ、翔くんとあたる・・・」(翔くんもエビとウニ)
ニノ「ははははは。」
翔くん「一緒なんですよ^^。」
うははははは。

タモさんが智くんに話す時の声のかけ方が、
とっても心配そうな口調なんですね〜^^。
この頃は、オデコ全開の翔くんがカワイイですなぁ。
(今の智くんみたいな感じです。)
つぶらな瞳の智くんもGOOD。
(この智くんのアトで今の智くんを見ると、オトナになったなぁって・・あたりまえか。)
話の途中で、端っこ同士、見つめあう智くんと翔くんの間に
ちょっと愛を感じてしまうんですけど・・・・^^;。
ふふっ。


でも、やっぱり
♡智くん大好き!
なのは
にのちゃん。
昨日のニッキには、涙してしまいました。
(笑いすぎて。)

月刊ジョンの大宮バーベキューも
めちゃめちゃカワイイ
ひげbrothers。
あぁ、そんなに密着しなくてもぉ〜〜〜〜!
ケーキを前に脱力している
智くんが
・・・・・
大好きです^^v。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

[懐かし嵐]大野くんの万歩計 [懐かし嵐]


大野智、生誕祭!
って
書いてたわりには、いつもどおりだよ。
祭りじゃないじゃん。

と、思っていた皆様。
祭りは今日からでございます^^。

本日より3日間、
 [懐かし嵐]大野智特集
をお送り致します。
(今日の時点では、2日目までしかネタが決まってないんだけど^^;)

1日目の今日は、2つの番組から、智くんが当時ハマっていた
万歩計のお話を。

☆まずは翔くんがテレフォンショッキングに出演した時のお話
 (2000年4月大学入学直後の翔くんです。)
 もちろん初めて。
タモ「嵐の中でオモシロいのは誰だ?」
翔くん「あの〜、天然さで言ったら相葉ですね。」
タモ「相葉?」
翔くん「あの人スゴいっすよ。」
タモ「あ、そう。」
翔くん「ほんと、こないだ取材があって、終わって4人エレベーターで待ってたんですよ。で『相葉は?』って言ったら『ジュース選んでる』って言うから、相葉を待ってたんですよ。したら、相葉、ジュース何持ってきたって、○○茶の2リットル持って、こう・・・。」
はははは。
翔くん「『お前ソレ、デカイだろ!』って。」
 どうしても、お茶が飲みたかった相葉ちゃん。
 ところが500mlのボトルのお茶で残ってたのは、飲みかけばかり。
 しょうがないので2リットルにしたらしいけど・・・。
翔くん「お茶じゃなくてもよかったんじゃないか、って・・・。」
 うはははは。
 どうしても「お茶!」だったんですね^^;。
タモ「その次、変わってるの誰だ?」
翔くん「いやぁ、大野くんですね。」
タモ「大野?大野、なんか変なの?」
翔くん「大野くんって、いつも、万歩計つけてるんですよ、あの人。」
ははははは。
タモ「そんな・・・若いのに?」
翔くん「それでいつもこう、仕事終わって、夜(数字を)見て『あぁ、今日は6892歩』」
タモ「って言うの?」
翔くん「こないだなんか、歌番組、ミュージックステーションじゃないんですけど、歌番組のときに、着替えてたら、大野くん、なんか私服のポケットあさってる、と思ったら、歌の衣装にまで万歩計つけて、本番中も万歩計・・・・^^。」
タモ「本番中も?」
翔くん「オモシロいっすよ。」
タモ「なんで?そんなに凝ってんの?」
翔くん「凝ってますね。1回聞いた事あるんですよ。『なんで万歩計、いつもつけてんの?』って聞いたら、1日が終わったあとに、その歩数を見るのが楽しいらしくて。」
タモ「1万歩歩こう、っていうのじゃなくて、歩数を見る。」
翔くん「そう、歩数を見るのが。で、キリが悪い○○98歩とかだと、2回カチャカチャ!」
と万歩計を振るしぐさ。
タモ「じゃあ例えば、1日終わって6800、となるとハッピーになるんだ。」
翔くん「そう、気持ちいいんでしょうね、彼の中で。」
タモ「はぁ〜。」
ははははは。
 この当時の雑誌で「一番天然なのは?」という質問に
 本人以外全員が「相葉ちゃん」と答えておりました。
 相葉ちゃんの答えは、智くん。
 やっぱり、嵐の天然1、2位は、このお二人なんですね。
 (今も変わらない・・・・・?)

☆お次は、Kinki先輩の番組「LOVE²あいしてる」(2000.4.15)
 その中の「LOVE²なモノ」を写真で紹介するコーナー。
 (座り位置は左から、剛、光一、智、相葉、潤、ニノ、翔、拓郎さん。)
〜前方のモニターに智くんの「LOVE²なモノ」が映し出される。
光一「これは何じゃ?」
智くん「万歩計です。」
<大野くんのLOVE² 万歩計>
会場に笑いが巻き起こる。
光一「万歩計?」
智くん「万歩計です。」(本人は、いたって真面目)
光一「また、なんで?」
智くん「これ、近所のコにもらって・・・つけたんですよ。」
剛「近所のコにもらった?」
眉間を人差し指でぽりぽりする、智くん。
智くん「近所のコにもらったんですよ。」
ははははは。
光一「いや、何回ゆうてんの。」
剛「近所のコに『お兄ちゃん、お兄ちゃん』言うて?」
智くん「はい。」
光一「で、つけてんだ?」
会場「今、持ってるの?」
智くん「今、つけてます。」
それをはずして、Kinkiの2人に渡します。
興味津々で覗き込むお二人。
剛「なんか、寝てる。・・・・・ふ〜ん、なるほどね。」
と、自分のポケットに入れようとします。
光一「何、もらってんの?・・・後輩の・・・」
剛「あぁ、ゴメンゴメン。・・・こういうもんです。」
と、カメラに見せてくれました。
(なんか、たまごっちみたいな感じです)
ついでに、自分もカメラ目線をする剛くん。(会場「きゃ〜〜〜〜〜。」)
光一「あぶないあぶない!」
と、剛くんの目の前に手をひらひらさせて、目線を遮り、万歩計を取り返そうとしたところ
がちゃ!
万歩計が床に転落!
会場「きゃぁ〜〜〜〜〜、あ〜あ。」
「どっちが悪いんだ」「オレじゃねーよ」的な先輩2人。
その隣で、智くん、腕組みで難しい顔をして怒ってます!
あはははは。
万歩計を拾って、智くんに返す時に
光一「今ので・・・4472歩に、増えたよ!」
それを聞いて、ふふっ、と笑っちゃう、智くん。
数字を見て納得し、また、大事そうにポケットにしまいました。
剛「ここからここ(床)まで、歩いたからね!」
ニノ「ははははは。」

なぜかこのころ、万歩計キャラ?だったんだよね〜。
でも、オモシロいのは今と変わらず。
智くんが動くと、笑いが起きる。
先日の「堂本兄弟」でも
名前が出るだけで笑いを巻き起こしていた、嵐のリーダー大野智。
さすがやね。
また、Kinki先輩の番組にゲストとして出てほしいなぁ♡
(ひとりずつでもいいんだけど・・・。5人一緒ならなお良い。)


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | - 懐かし嵐 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。